LIVE

[あ]から[ん]の50音順で気になる事を書こう!と言うコラム。anoaが選ぶ言葉は何でしょう?

 た:「高槻」
大阪府の北に位置する高槻市。電車にしたら大阪と京都の間。

いわゆるコテコテの大阪の町でもなく、京都でもない。
自然もあるし、都会もある。
ほどよくブレンドされたような、その町で私は育った。

高槻出身の有名人でパっと出るのは、槙原敬之、その従兄弟のローリー寺西。。
どちらも音楽家だ。

ちなみにゴールデンウイークの2日間、ジャズストリートと言う音楽祭があって、駅前、バー、いたる所でライブが繰り広げられる。有名なジャズミュージシャンも出演する。
開催したのが1999年で歴史はまだ浅いが、遠方から訪れる人もいて、知名度をあげてきているようだ。
私は上京してから連休中に帰省しないので過去に1〜2度しか行った事がないけど、活気にあふれていて、楽しかった。

活気と言えば、私が高槻を離れてから駅前が開発され、今まで商店街だった場所に、高層マンション+ショッピングモールが出来ている。
でもその向かいには、今までの商店街の縦半分が残っている。どうも半分のお店が反対をしたようで、そのままになっているとのこと。
にしても、上手いこと反対したもんや。
理由はともあれ、昔の姿を知る私には、とても妙な感じ。

妙で思い出した、学生の頃聞いたバスのアナウンス。
抑揚のないアナウンスの中、突然聞こえた演劇口調に耳を奪われ、それが気になって仕方なかったので、学校の課題に取り上げ、作った人に取材をした。
やはり聞く人に違和感を与え、心にひっかかるものにしたかったとのこと。
バスのアナウンスの革命とでも言えよう出来事だった。

どちらかと言えば、のんびりした町。
だけどどこかクセがあって、熱いものを秘めている。

エエ町や。
▲page-top